新年を迎えて…
0

    新年を迎えて早や10日…

    どんなお正月を過ごされましたか?

     

     

    3連休あたりから全国的に冷え込んで

    いるようですね。

    年末年始お休みに慣れた体に寒さがしみます!

     

    早く通常モードにリズムを切り替えて

    食べ過ぎでお疲れの胃腸もいたわらねば、

    と思います💦

     

     

     

    1月もS&Cはサンポミチ講座の同窓会をはじめ、

    2月から始まるサンポミチ講座5期の準備、

    講座の開催とあわただしい日々です。

     

    一つ一つの準備を

    もれがないよう、しっかり集中して

    やっていきたいと思います。

     

     

    今年も近くにお越しの際は、お立ち寄りくださいね!

    温かいコーヒーで歓迎いたします♡

     

    Share&Careでお会いできるのを

    スタッフ一同、楽しみにお待ちしています。

     

     

    今年もどうぞよろしくお願いいたします!

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 日々のこと | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ワークショップを終えて
    0

       

      12月10日の日曜日、グループセラピーの

      ワークショップがありました。

       

      池田が冒頭で、この仕事を始めて40年

      そしてワークショップを有料で開催

      するようになって25年とお話しして始まった

      今回のワークショップ。

       

       

      スタッフ以外、皆さん真ん中の椅子に座られ

       

       

      ある方は問題解決、

       

      ある方は自分の変化を報告され、

       

      ある方は自分の気持ちを確認し、

       

       

      それぞれ抱えたものを下ろしていかれました。

       

       

       

       

      終わった後、たくさんの温かい言葉をもらえる瞬間。

      かけてもらった言葉が本当に全身に染み渡ります。

       

       

       

      とても心地いい空間でした。

       

       

       

       

       

       

       

       

      | 日々のこと | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      玉名講演のご感想いただきました!
      0

         

        一気に寒くなりましたが、

        風邪などひかれていませんか?

         

        先月13日に玉名中学校校区の保健委員会主催で

        講演会を開いていただいたのですが、

        その時の感想集が先日届きました!

         

        「思春期の子どもの脳の働きと心の動き」

         

        と題して池田が保護者の方と先生ただちにお話し

        したのですが、お伝えしたかったことをしっかりと

        受け止めていただいているなあ…と感じた感想を

        いくつがご紹介したいと思います。

         

         

         

        ・子どもたちの近くにいる大人として、子どもを

        力づくで変えようとせず、心を傾けることが

        大事であるとお話を聞いて改めて思いました。

        しっかり見ること、向き合うこと、

        相手の心を知り受け止めることから始めて

        行きたいと思います。

        ありがとうございました。

         

         

        ・子どもへの心のアプローチで悩むことが

        多かったので、小さな成功例の積み重ねを

        ぜひ、実践したいと思いました。

         

         

        ・私も子どもに「大人を馬鹿にしない

        嘘をつかない・挨拶をちゃんとする」を

        しっかり話して、怒らず子どもの話を聞こうと

        思いました。

        相手を変えるのではなく、自分を変えていこう

        と思います。

         

         

        ・子どもが叱られるようなことをした時、その

        行動を否定してあげて、存在を否定してはいけない

        と言われたとき、自分はどう叱っていただろうかと

        思いました。

        叱るときは感情的になってしまいがちです。

        もっと自分を客観的に見ないといけないと反省

        しました。

         

         

        ・人(相手)は変えられない、自分は変われる。

        思い込みのシステムを変えると自分の感情も

        コントロールでき生き良くなるのではないかと思いました。

        子どもの小さな成功を認め、ほめてあげることの

        大切さを感じました。

         

         

        ・「人は変えられない、でも誰しも自分を変える

        力は持っている。」といった先生の言葉、

        「カウンセリングとは何かを得る作業というより

        思い込みを捨てる作業」「しつけとは行動の修正

        であり、その際に存在を否定するような言動を

        してはいけない」などの言葉には納得させられました。

         

         

        ・人間は快・不快で生きていると聞いた時、

        なるほどと思いました。

        池田先生の話をもっと聞きたいと思いました。

        ありがとうございました。

         

         

        まだまだたくさんの感想をいただいていて、

        紹介しきれませんが、お伝えしたいことを

        たくさん受け取っていただけたようで、

        とてもうれしく思いました!

         

        玉名中学校区の皆様、お世話になりました。

        本当にありがとうございました!

         

         

         

         

        今週もセミナー室に、秋色の花が咲いています。

        暖かい色の花に癒されています!

         

         

        | 日々のこと | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        玉名にお邪魔しました!
        0

          季節外れの暑さの後、雨模様の中、急に冷え込んで

          来ましたね。

          気温の変化が大きく、周りにも体調を崩している人が

          多いようです。

          みなさんも、温かくして風邪をひかないようにしてくださいね!

           

           

           

          さて、先週末13日(金)玉名中学校区保健委員会主催の

          講演会に行ってきました。

           

           

          タイトルは

          「思春期の子供の脳の働きと心の動き」

          〜親としてどう接するか〜

           

           

           

           

          玉名中学校区の小学校・中学校の保護者・先生方に

          210名を超えるほど参加していただき、

          会場内に折りたたみいすが追加されるほど大盛会になりました!

           

           

           

          池田に講師を、とつないでいただい玉名中学校の養護の先生

          田中美鈴さんのFBより…

           

           

           

          「昨夜は、正式に講演を依頼して半年の

          準備期間を経ての講演会でした

           


          「他人は変えられない、変えられるのは自分」

           

           

          という言葉を皮切りに、いくつもの相談の事例。

           

           

          さらに成功体験を重ね脳のシナプスにスパインという、

          きのこを育てながらマイナスにイメージするルートから

          成功するルートが考えの習慣になることなどを

          教えていただきました。

           

          本当に有難うございました。」

           

           

           

           

           

          池田がみなさんにお伝えしたかったことが、

          真っ直ぐに伝わっている、そんな投稿でした。

           

           

          毎日毎日子どもと接していると、小さい時は小さいなりに

          思春期になったらまたそれなりに、子育てに悩みってつきません。

           

          良かれと思って言うことも、反抗されたり無視されたり

          時には、「お母さんのこと嫌いなの!?」

          と逆切れしたくなるような…(泣)

           

           

          そんな時、反抗期は親への攻撃ではないんだ、

          「もう同じ考え方ではないよ!」

          そう親に言って自立しようとしている成長の証なんだ、

           

          それを知っているのとそうではないのとでは

          親の気持ちも全然違います。

           

          思春期の反抗は性ホルモンの影響もあって、

          子どもたちも自分でコントロールが効かないくらい

          イライラして、当たってしまうことも…

           

          そんな成長の仕組みや脳の働きの面から 

          反抗期を知ると接していてもちょっと余裕が出る気がします。

           

          ああ言えばこう言う…そんな時も

          「ああ〜もう考え方は一緒じゃないって言ってるんだね。

          一人前になってきたなあ。」なんて思えたりするかも。

           

           

          何より、親を攻撃しているんじゃない

          それが一番ほっとしたり。

           

          親だって人間ですもんね(笑)

           

           

          講演の中で

          「親が幸せと思っていないのに、せめて子どもはって

          思ってもそれは無理。親の幸せな姿を見てもらうのが

          子どもが幸せになる方法。」と池田がお話ししました。

           

          「他人は変えられない、変えられるのは自分」

           

           

          子どもを変えようとしなくても、自分が幸せなら

          子どもは自分で幸せになっていく。

           

           

          子どもの力を信じて、まずはお母さんたち自身が

          幸せであってほしい、その思いをたくさんの方に

          お伝えする機会をいただけたことに感謝します!

           

          この講演を開催するために、お力添えいただいた玉名の

          みなさん、ありがとうございました。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          | 日々のこと | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ワークショップを終えて
          0

            すっかり、秋らしくなってきた熊本です。

            今年は雨が多い秋ですが、今日はカラッと晴れた

            気持ちのいい日です。

             

            先週末はカウンセリングの来客の合間に

            ワークショップの準備に追われ…

            あっという間に当日。

             

             

             

             

            日曜日はワークショップにご参加いただいたき

            ありがとうございました。

             

            今回は池田から、初めに少し理論的な話もあり…

             

             

            画用紙とクレヨンを使ったファンタジーワークもあり、

            いつもと違ったテイストのワークショップでした。

            (これは、後日くわしくあげてみたいと思います)

             

            自分では、そんなにたいしたことじゃない…けど、
            と言って始まった方のワークが実はすごく深いもので、

            別問題と思っていたものまで、スッキリしたと言われ、

            自分のことは自分で本当に分からないもの

            なんだなあ…と改めて思いました。

             

            参加者のみなさんに囲まれた1つの椅子。


            この不思議なことが起こる椅子。

            ぜひ座すわりに来てくださいね。

             

             

             

             

             

             

             

             

            | 日々のこと | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            サンポミチ。講座を受けてみて…
            0

              こんにちは!

              日差しはまだまだ強いものの、

              何となく秋の空気が感じられ始めた熊本です。

              やっとからりとした晴れ間かと思いきや

              連休にかけて台風が近づき、日本を縦断しそう

              なかんじですね。

              被害がないといいのですが…

               

               

              さて、9月も半ば、

               

              「サンポミチ。親と子のかけ橋」講座第4期

               

              開講まであと3週間になりました。

              毎回、いろんな感想や反応をいただくのですが、

              3期に参加していただいた受講生の方からのご感想が、

              講座の雰囲気をよく表しているなあと思いましたので

              ご紹介したいと思います。

               

               

              「(インストラクターの)高瀬さんは本当に横並びで

              私たちと同じ目線にいてくれますね。

              普通にさらーっと話しているようで、すごく大切なことを

              行動レベルで話してくれて…それが毛穴からしみ込むような

              感じで私の中にスーッと落ちてきました。」

               

               

              心理のことを(交流分析も)ずいぶん学ばれてきた方の

              感想です。

              頭の中にはたくさん子育ての知識やノウハウがありながら

              なかなかうまく行かない時期もあり、悩まれたようです。

               

              だからこそ、「自分の中にスーッと落ちてきた」と言われた

              うれしさがすごく伝わってきました。

               

               

              いろんな感想、またお伝えしていきたいと思います。

               

               

               

               

              久々の枝物、大きな雪下紅(せっかこう)。

              高瀬が活けてくれるようになってから、秋〜冬の

              定番です!

              ずいぶん実が色づいて、緑と白の中アクセントに

              なってますね。

               

               

               

               

              | 日々のこと | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              可愛い相棒がやってきました!
              0

                みなさんこんにちは!

                先週末から今週にかけて、台風5号の動向には

                ずいぶんハラハラさせられましたね💦

                 

                熊本はありがたいことに大きな被害も少なく

                抜けましたが、予定の変更など、ご迷惑おかけして

                申し訳ありませんでした!

                 

                その後のろのろと縦断していきましたが、

                皆さんのお住まいの地域は被害などなかったでしょうか?

                 

                 

                 

                今回のタイトル、「?」な方が多いですよね(笑)

                 

                実は高瀬、先月の末が誕生日だったのですが、

                セラピスト仲間からのプレゼントが

                あまりにもかわいかったのでご紹介します。

                 

                シュタイフのテディベア

                「パクちゃん」(高瀬命名!)です♡

                 

                セラピーの時、小さい時の自分やトラウマを抱えた自分を
                イメージしてもらう時、

                悩んでいる自分を客観的に見てみる時などにぬいぐるみや

                お人形を使うことがあるのですが、その時に使って…と

                プレゼントされたそうです。

                 

                実は、セラピーの時に自分自身を客観的に

                見るためのアイテムなんです。

                小さな自分のイメージがわいた時、

                その時の記憶と感情がよみがえるとまるで当時の自分

                を抱きしめるような感覚でみなさんギュッとぬいぐるみを

                抱きしめらます。

                 

                大きくなった今の自分が、小さな自分を守ってあげる。

                リペアレンティング(自分で自分を育てなおす)

                そのものですね。

                 

                ちょうど手のひらサイズのふわふわ

                真っ白のパクちゃん、

                これからきっと、高瀬のカウンセリングの

                心強い相棒になってくれることでしょう。

                 

                 

                「サンポミチ。親と子のかけ橋」講座も

                先週で無事終了。

                4期も10月から開催決定し受講受付中です!

                (また改めてご案内します!)

                 

                 

                 

                最後になりましたが第3期、最終回の様子です。

                2週間の間にあったことから、いろんな質問が

                次々と!

                みなさん、習ったを使いながらいいコミュニケーション

                取られてます!

                 

                なんでこうなったのかな…?

                という事例に対して理論に当てはめた解説を聞くと

                質問した以外の方も、「なるほど!」と納得。

                身近に起きたことに合わせて聞くとすごく

                腑に落ちます…

                 

                 

                みなさんに終了証を渡し…

                 

                終わった後はコーヒーブレイク♪

                受講者のさおりちゃんがクッキーを焼いて

                くれました!

                 

                みなさんが最初に立てた目標に対して、

                最後に一言づつ話てくれた中に

                「いらないものを捨てる」というフレーズが

                ほとんどの方から聞かれました。

                 

                高瀬からも

                「TA(交流分析)は何かを得るという考えより

                いらないものを捨てて本来の自分に戻る

                という考え方があるので、みなさん心の中の

                いらないものも、おうちの中も体も(笑)ダイエット

                しましょうね〜!」とのコメント。

                 

                みんな納得(!?)の最終回でした。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 日々のこと | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ワークショップを終えて
                0

                  先週まで梅雨に入ったと思えないような

                  晴天とカラッと涼しい気候に恵まれた熊本でしたが

                  今週から本格的な梅雨に突入したようです…

                  長い梅雨とその後の長い長い蒸し暑い夏💦

                  今から気が遠くなりそうです…

                   

                  梅雨入り後、各地で天候不順や豪雨なども

                  おこっているようです。

                  皆さんのお住まいの地域はいかがですか?

                   

                   

                  先日18日の日曜日、3か月ぶりの

                  グループセラピーワークショップがありました。

                  半数の方が初めての参加ということもあり、

                  新しい風を感じたワークショップでした。

                   

                   

                   

                  半円形に並んで座った参加者の真ん中に

                  セラピストと対面でおかれた椅子。

                  皆さんここにすわって自分の解決したいことを

                  話すのですが、初めての方は

                   

                  「みんなの前で言うなんて…」

                   

                  と、一歩踏み出すのをためらわれることがよくあります。

                  確かにそう思いますよね…

                   

                  でも実は違うんです。

                   

                  「これは魔法の椅子だよ。座った人にしかわからない。

                  座ったとたん、周りのことなんか気にならなくなるよ。」

                   

                  今回のワークショップは

                  こんな池田の言葉から始まりました。

                   

                  きちんと説明できなくても、

                  「○○が辛いんです。」

                  「いつも○○で、うまくいかないんです。」

                  「こうなりたいんです。」

                   

                  これだけでOKなんです。

                   

                  セラピストが訪ねることにこたえていくうちに

                  「ここにつながっていたなんて。」

                  と思いがけない原因にたどり着くこともあります。

                   

                  反対に「分かってるんだけど…」と

                  なかなか変われなかった問題も、

                  引っかかっていた部分がするりと解け、

                  「腑に落ちた!」とスッキリすることもしばしば。

                   

                  前に出てくれた人の話を聞きながら

                  自分の中にも同じものを抱えていたと気づき

                  一緒に解決できること、
                  解決できてよかったね!とみんなからたくさんの承認を

                  もらえること、グループセラピーには思いがけない

                  贈り物がたくさんあります。

                   

                  ぜひ魔法の椅子に座りに来てくださいね!

                   

                   

                  ワークでなく、この椅子に座って

                  向かい合って話してみると、自分の思いが

                  するすると出てきて、相手に伝えることができます。

                   

                   

                  不思議と頭の中が整理され、自分の方向性が自然と

                  定まってきます。

                   

                  そんな感じで再決断のワーク以外にも静かに対話する

                  場面も多くあり、スタッフや自らがセラピストを

                  されている方にとっても、思いがけず貴重な体験でした。

                   

                   

                   

                   

                  そして今回、ミュージシャンとして活躍中の石本皓資くんが、

                  CD発売を記念して、ミニライブを開いてくれました!

                   

                  心理学を勉強し、心理と音楽の融合を目指している

                  彼の作る歌詞とメロディはホントに心に響きます。

                   

                   

                  ありがとうございました!

                   

                   

                  ワークショップ後のコーヒーブレイクもいい雰囲気でした。

                   

                   

                  池田の心の師匠ロバート・グールディングさん(愛称ボブ)

                  をイメージした(!?)ぬいぐるみのボブさんと

                  みんなの小さい頃をイメージする時に大活躍の

                  くまさんとの初2ショット。

                   

                  ワークショップの名脇役です!

                   

                  ぜひ一度、逢いに来てくださいね。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  | 日々のこと | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  「サンポミチ。親と子のかけ橋」講座 第3期開始!
                  0

                    こんにちは!

                    梅雨に入りましたが、あまりじめじめしてなくて

                    過ごしやすいこの頃です。

                     

                    2~3日降って、晴れ間もあって今のところ湿気が少なく

                    イイ感じで助かっています。

                     

                    皆さんのお住まいの地域は

                    梅雨入りしましたか?

                     

                    今週は「サンポミチ。親と子のかけ橋」講座

                    3クール目が始まりました!

                     

                    4月あたまに2期目が終わって約2ヶ月。

                    初めて参加の方、2回目3回目来ていただいた方…

                    メンバーが変わると、いろんな意見が飛び交って、

                    新たな発見があり、やっぱり楽しいです!

                     

                    今回、お子さんが小さい方より、大きくなった方のほうが

                    多かったのですが、子どもが大きくなっても悩みは尽きません💦

                     

                    でもやはり共通するのは「子どものため」にどうしたら

                    いいか、お母さんたちは真剣です。

                    独身の方もいますが、子どもの立場で想いを言って下さると
                    お母さんたちも違った視点の考えに「目からウロコ!」

                    ということもしばしば…

                     

                    人生経験が増えてくると、子どもに余計な失敗させたくないとか、

                    いらない苦労させたくないって親心、出て来ますよね。

                     

                    でも、自分が子どものときどうしたかったか…

                    きっと、分かってもらって、応援してほしくて。

                    失敗したら、なぐさめて一緒にどうしたらいいか

                    考えてくれる…

                     

                    そんな想いをよみがえらせることができました。

                     

                     

                    恒例の休憩タイム!

                    コーヒーとお菓子で、さらに話は打ち解け、

                    楽しいひと時の中にも、課題の見つかった

                    始まりの回でした。

                     

                     

                     

                    これから、約2ヶ月半。

                    皆さんと一緒に成長したいです。

                     

                     

                    | 日々のこと | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    今日の花
                    0

                      こんにちは!

                       

                      九州は北部・南部とも梅雨入りしたと見られる、と

                      発表されてましたね…

                      じめじめとしてうっとうしい梅雨、でもこれがないと

                      水不足になるし…

                       

                      とは言ってもやっぱりうっとうしいものです。

                      何とか心も体も快適に過ごす方法を楽しみながら

                      見つけないと!ですね。

                       

                       

                      さて、今日の花は先週に続きあじさいとスモークツリーです。

                      今週はあじさいがさらに色づきました!

                       

                       

                      高瀬がブーケ風にかわいくアレンジしてくれました。

                       

                       

                       

                      明日から「サンポミチ。親と子のかけ橋」講座3クール目が

                      始まります。

                      参加者のみなさんも講座とともにお花も楽しんで

                      いただければと思います。

                       

                      また、ブログでもいろいろお伝えしていきたいと思いますので

                      乞うご期待!!

                       

                      | 日々のこと | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      | 1/19PAGES | >>